『心地よい音楽で快眠を』はURLが変更となりました。 新アドレスは、http://agreeable-music.com/です。よろしくお願い致します。

部屋のニオイが気になる

においというものは、映像以上に豊富な情報量を含んでいます、それだけ複雑で、かつ、まだ嗅いだことのないにおいは、それこそ数えきれないくらいに存在しています。そんなにおいが原因で眠れなくなったとき、どうしたらいいだでしょうか?
部屋全体のにおい対策なら、エアコンの力を借りるのも方法です。
無水エタノール10mlとミネラルウオーター10mlを混ぜたものに、エッセンシャルオイルのユーカリとティートリーを5〜6滴入れ、溶液をつくります。それを霧吹きに入れ、よく振って混ぜ、エアコンのフィルター部分に吹きかけてみます。さわやかな香りが漂い、悪臭を打ち消してくれます。ユーカリとティートリーは、ともに消臭効果にすぐれたアロマなので、エアコンフィルターの雑菌から発するにおいの予防にも効果的です。

霧吹きを持参するビジネスマンもそうそういないでしょうから、そんなときは好きな香りをティッシュに少量含ませて枕元に置いてみる。そうすることで、部屋のにおいをごまかせるとともに、リラックスして安眠を促してくれます。こんな手もある。海外旅行をするときには蚊取り線香を持っていく人もいるそうです。日本人なら誰でも慣れ親しんだにおいが、意外なほど心を落ち着かせてくれる。蚊取り線香を、ひとかけらだけ持参するのも手軽でいいかもしれません。禁煙の部屋をリザーブした場合は、線香を焚く皿も持参しておいたほうがいいいいえでしょう。
また少し強引な方法ではですが、ホテルの部屋で食事をするという方法がある。食べ物のにおいというのは意外と強いもので、部屋の嫌なにおいを見事に消してくれます。飲みきりタイプのインスタントドリップ方式のコーヒーをいれ、残ったコーヒーかすを枕元などに置いておく方法もあります。コーヒーは消臭効果が高いことでも有名ですので一番手軽に利用できるでしょう。
posted by 快眠 at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張・仮眠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58220207
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック