『心地よい音楽で快眠を』はURLが変更となりました。 新アドレスは、http://agreeable-music.com/です。よろしくお願い致します。

「ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシックス」



「ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシックス」は、ビートルズの名曲の数々をインストゥルメンタルで聴く、クラシカル・アルバム
ビートルズを日本に紹介した音楽プロデューサー、高嶋弘之氏が満を持してプロデュースした会心の一枚。
演奏するのは、女性4人のクラシカルユニット、1966カルテットです。
メンバーは、リーダー・松浦梨沙さん(ヴァイオリン)、花井悠希さん(ヴァイオリン)、林はるかさん(チェロ)、長篠央子さん(ピアノ)。
ちなみに、ユニット名の1966というのはビートルズ来日の年のこと。

ジョン・レノンとポール・マッカートニーのツインヴォーカルを2台のヴァイオリンに、ジョージ・ハリスンとリンゴ・スターをチェロとピアノに対応させるイメージで、演奏されているそうです。
たくさんあるビートルズのカヴァー・アルバムの中でも、しっかりとしたコンセプトと編曲・演奏内容で一頭抜きん出た一枚という、高嶋氏のお墨付きのアルバムです。

クラシック・アレンジされた楽器の音色が心地よい音楽です。

ショップのリンクから試聴できます。
 ▼ 「ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシックス」 の購入はコチラ。
【送料無料】ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシックス【送料無料】ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシックス
販売店:楽天ブックス
osadasoft

収録時間:55分47秒(全19 曲)
 1. ノルウェーの森
 2. イエスタデイ
 3. 抱きしめたい
 4. ラヴ・ミー・ドゥー
 5. プリーズ・プリーズ・ミー
 6. フロム・ミー・トゥー・ユー
 7. シー・ラヴズ・ユー
 8. ヘイ・ジュード
 9. ミッシェル
10. エリナー・リグビー
11. ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー
12. ハード・デイズ・ナイト
13. レット・イット・ビー
14. フール・オン・ザ・ヒル
15. 愛こそはすべて
16. ロング・アンド・ワインディング・ロード
17. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
18. アクロス・ザ・ユニバース
19.グッド・ナイト
posted by 快眠 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42149122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック